LA POIRE -- 本と映画の記録、Vine LinuxのTIPSなど--
日々の読書やドラマ、映画(邦画ばかりみています)の感想でも書き留めていこうかと思います。最近は山下敦弘監督の映画にはまっています。 あとは、Vine Linux 3.2 に関するTIPS。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダ・ヴィンチ・コード (ダン・ブラウン)

去年、洋書でDan Brownの「The Da Vinci Code」を読みました。英語の勉強のために洋書を読むにしても、せっかくならストーリーの面白いものをと思い購入しました。安かったのもあって。(なんと1000円弱!)

この本の購入は、半分成功、半分失敗という感じでした。ストーリーは確かに面白くかなり楽しめました。ただ、自分の英語力では完全には理解できず(わからない単語が多く、辞書をひくのも面倒になった。)ストーリーの細部や細かいニュアンスまでわからない箇所が多々ありました。

というわけで日本語版も手に入れたかったのですが、ハードカバー版の新品は高いですし、ブックオフでも見つからず、文庫版の発売をまっていました。今日amazonを見ていたところ、やっと文庫版「
ダ・ヴィンチ・コード」が発売されるという情報を見つけました!

映画も公開されるようですが(見に行くつもり)、本で読んだ方が面白い類の本だと思うので、まずは文庫版を買うことにします。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック




プロフィール

hanabibaan

Author:hanabibaan
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。