LA POIRE -- 本と映画の記録、Vine LinuxのTIPSなど--
日々の読書やドラマ、映画(邦画ばかりみています)の感想でも書き留めていこうかと思います。最近は山下敦弘監督の映画にはまっています。 あとは、Vine Linux 3.2 に関するTIPS。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばかのハコ船

やっと「ばかのハコ船」を手に入れました。
山下敦弘監督は、ダメ男の特徴をつかむのがうますぎ。(自分も結構ダメ男なので人ごとではなかった。)山本浩司と山本剛史のダブル山本も面白すぎ。
全体的にじんわり面白いところが多くて、また何度も見ることになりそう。
ラストのオチもおもしろかったし。
流れがゆったりだけど絶対に間延びはしないし、笑いのネタもマニアックなきわどいところを攻めてるけど絶対滑らないし、山下監督は天才的だと思う。
万人受けする作り方ではないから、好きではないひともいるとはおもうけど、万人に媚びない作り方をするところがまた私が山下監督が好きな所以なのです。
山下監督、是非この路線を貫いてください。
スポンサーサイト

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

容疑者 室井慎次

容疑者 室井慎次 いよいよ出ます。
ラッキーなことに、ちょうど明後日、近所のレンタルショップの半額サービスデーです。

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

山下監督

リアリズムの宿」を何度か見てすっかり山下敦弘監督山本浩司さんのファンになってしまいました。

どんてん生活」と「ばかのハコ船」も見てみたいのですが、どこかレンタルビデオショップで置いているところ知りません?(TSUTAYAを2件探したけどなかった。)

テーマ:DVD情報 - ジャンル:映画

リアリズムの宿

リンダリンダリンダが面白かったので、同じく山下敦弘監督の「リアリズムの宿」も見てみました。
一度見ただけではなかなか面白さのわかりにくい映画だと思います。でも、2度、3度と繰り返して見ていくうちに、徐々にはまっていきました。

山本浩司の演じる主人公のダメ男ぶりが面白い。さすがダメ男を撮らせたら日本一と言われている山下監督。長塚圭史も良い味だしてます。
一度見たら二度と見ることのない映画の多い中、何度も見ることが出来るってのはすごいことなのではないでしょうか?
(これはリンダリンダリンダにも共通して言える。)
その理由を考えてみると・・・登場人物のキャラが立っていて何度みても飽きないこと、小ネタがちりばめられていることあたりかなあ。(セリフが聞き取りにくく一度だけでは全て聞き取れないってのも理由の一つですが。。。)

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

リンダリンダリンダ 竹書房文庫

文庫版の「リンダリンダリンダ」(竹書房文庫)を通勤中に読み返しています。
映画にはないエピソードが書かれています。
読んでいると映画の映像が頭に浮かんできて楽しい。
ついつい口ずさみたくなります。

手に入りにくい本なので、amazonで買うのがいいと思います。

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

リンダリンダリンダ 再び

リンダリンダリンダ」いいですね。
今週3回見ちゃいました。
見れば見るほどはまっていくのです。

ソンさん(ペ・ドゥナ)のボーカルは見てて楽しくなるし、
響子(前田亜季)の笑顔とドラムをたたく姿がかわいいし、
恵(香椎由宇)のハモりも好きだし、
望(関根史織)のベースはかっこいいし(望が一番気になる存在。大好き。)。
「リンダリンダ」、「終わらない歌」、「僕の右手」も最高。
見てて楽しくなってきます。
萌(湯川潮音)の「風来坊」も好き。

関根史織はプロ(Base Ball Bearってバンド)なんだ。
かっこいいわけだ。

リンダリンダリンダのサントラは絶対買いですね。
パーランマウムのCD「we are PARANMAUM」も。
(パーランマウムって韓国語で青い心(=ブルーハーツ)って意味らしい。)

また、文庫版リンダリンダリンダには映画では説明されていないエピソードも載っています。

今日も一度見てから寝ます。

テーマ:DVDで観る! - ジャンル:映画

タッチ

長澤まさみ主演の「タッチ」がもうすぐ発売されます。
長澤まさみファンとしては待ち遠しい。

タッチ

テーマ:漫画実写化 - ジャンル:映画

リンダリンダリンダ

DVDで「リンダリンダリンダ」を見ました。

淡々と続いていくストーリーは好みが分かれるところだと思います。盛り上がりなどが欲しい人には物足りないかも。
ちなみに私はこういう映画が大好きです。これを求めて邦画ばかり見続けています。今日も大満足。

前田亜季のかわいさと、ペ・ドゥナ演じる「そんさん」のちょっとしたおもしろさも見所。

手に入りにくいけど、山下敦弘監督の他の映画も見てみたいです。「どんてん生活 」、「ばかのハコ船」など。

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

ALWAYS 三丁目の夕日

アカデミー賞で、「-ALWAYS 三丁目の夕日-夕日町のひみつ」がほとんどの部門総なめでしたね。
この映画はまだ見ていなくて、「パッチギ !」だと思ってたので以外でした。
吉岡秀隆さんも出てるし、見てみたくなりました。

テーマ:日本アカデミー賞 - ジャンル:映画

NANA -ナナ-

映画の感想など、基本的には、ネタばれしないように書いているつもりです。

TSUTAYAに行くと「NANA -ナナ-」があったので早速借りてきて見てみました。わりと対照的な2人のナナが体験する恋愛模様が描かれています。

これは面白かったです。新作だったのでちょっと高かったけど、ストーリーに入り込めて、十二分に楽しめました。音楽もいいですね。
中島美嘉のすっぴん(に近い顔)が意外とかわいいのも発見。

NANA -ナナ- スペシャル・エディション

NANA -ナナ- スタンダード・エディション

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

去年(2005年)に見た映画(DVD、ビデオ含む)の中で面白かったものベスト10

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

三谷幸喜

2夜連続で、「みんなのいえ」と「ラヂオの時間」を見ました。「ラヂオの時間」は二度目。初めて見たときほどのインパクトはなかったけど、二度見ても楽しめる内容。「みんなのいえ」は全くストーリーに入り込めず、途中でチャンネルを変えちゃいました(^^;)
三谷幸喜もたまに(結構?)失敗するんやね。

「THE 有頂天ホテル」はどうなんやろ?
見に行ってみようかなぁ。

テーマ:邦画 - ジャンル:映画




プロフィール

hanabibaan

Author:hanabibaan
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。